直線上に配置
NPO法人まちづくりサポートひと・まち倶楽部
設立の趣旨
 多様な市民活動が広がりを見せている今日の時代は、一人ひとりが健康で生きがいのある自分らしい暮らしをすることを大切にする時代になっています。
市民活動やボランティア活動の広がりは市民社会に新たな公共をつくりだしていくことに繋がっています。今後誰もが暮らしやすい地域社会を実現するためには、地域の市民・NPO・行政・企業のそれぞれがセクターを超え、共通の課題や目的のために、協働することが必要です。
 ここ数年急激に法人格を取得する団体が増え、2006年の時点では、千葉県でも1000を超える団体が法人格を取得しています。しかし、まだまだ任意の団体も多く、目的達成に向けて自主的で自立的な活動を継続していくには、たくさんの問題や苦労があります。
そのためには市民活動の充実を図り、志を同じくする者が「場」を作り連携や交流の中で学びあい支え合うためのサポートが必要と考えます。
市民は地域の担い手です。2007年以降、団塊の世代の人が一斉に定年を迎えます。豊富な生活体験と英知を持った人達が地域での人のつながりを楽しみ、互いの資源を活用しあい、地域全体の大きなパワーとなるよう、市民活動の充実を図ります。
 自発的な市民活動を推進し「豊かで安心して暮らせるまちづくり」を目指して「まちづくりサポートひと・まち倶楽部」を設立します。
事業の目的

 「市民活動団体の力をつけ、共に汗して、まちを元気にしよう!」 

という理念のもと、市民活動団体が活動しやすい状況の中でもっとレベルアップできるように、支援事業のための様々な活動【相談、情報提供、講座開催など】を行い「まちをもっと活気にあふれ、豊かで安心して暮らせる」地域づくりに寄与することを目的にします。
事業の内容
1. 市民活動に関する情報の収集と提供
     →広報活動  →交流事業
2. 市民活動に関する調査・研究
     →アンケート調査報告会開催・活用
3. 市民活動の普及啓発及び人材の育成
     →市民スクールの開催
4. 市民活動団体の運営・活動のサポート
     →相談事業(NPO相談・企画提案・広報支援)
5. IT活用
     →IT相談コーナの開設、IT関係講座開設
6. その他、法人の目的を達成するために必要な事業
メール アイコン問合せ   特定非営利活動法人まちづくりサポートひと・まち倶楽部
          事 務 局 :  千葉県印旛郡栄町安食 321−2
          TEL : 0476−85−1661  FAX : 0476−95−7247    home
                
2006年4月 : 団体を発足
「まちづくりサポートひと・まち倶楽部」は市民活動の充実を図り、志を同じくする仲間が「場」をつくり、連携や交流の中で学びあい支えあうためのサポートをすることを目的に設立しました。

2007年6月 : NPO法人認定を取得
団体の組織を強化し信頼される活動を展開し、たくさんの仲間とともにまちづくりを進めたく、広く会員を募っております。
フレーム